お客様からよく聞かれる「なぜいつも色持ちが良いのか?」

IMG_7924
お客様から聞かれる「なぜいつも色持ちが良いのか?」

こんばんは!12月から銀座店に固定になりました川嶋です。
そしてBelle Ginzaの店長になりました。
早速ですがわたくし、【色持ち】に特化したカラーリングが得意です。

キーワードは土台づくり。
少々難しく細かい話ですが、必要なのは
「色素量・メラニン種類・肌色・回数・カラー履歴・光量・・・etc」

色でお洒落に魅せる秘訣は「質感」を変えること。
色は光がないと判別出来ませんよね。
暗い部屋では色は見えません。
色を視覚的に認識する為には光があって、その光が反射することによって初めて色が判別できます。

反射する部分に色を差し込むカラーリング。
何色を反射させてお洒落に魅せるか。
僕がお勧めする今っぽくて、髪が美しくお洒落に見せられるのは
【プラチナグレー/ブルーアッシュ】系です。

そしてその土台が仕上がった時にようやく【色持ち】をよくできる。
よって色持ちをよくしていくためには6ヶ月は土台作りに時間をかければ、
2~3ヶ月良い色を持続させることが可能になります。
根元も伸びてきても大丈夫。

「それ、ほんと?」

その疑問を結果で体験したい方、是非お待ちしております。

Belle Ginza 川嶋祐

川嶋 祐
川嶋 祐

ARCHIVES